« 一気に・・ | トップページ | こちらは・・ »

2011年11月23日 (水)

サトシック&ピカンチラヴ

こちらは、小林オーナーが厩舎へとお越しになられた際にいただいたリンゴappleをサトシックやピカンチラヴに食べさせてみたときの写真です。^^

初めて見るリンゴを前に、2頭の性格がすごく出ていて個性たっぷりでとっても可愛かったですよ。(*^ー゚)

馬は結構警戒心も強いので初めてのものはなかなか口にはしてくれないものですが・・

なんと!リンゴを見た瞬間、躊躇もせずガブリとかじり付いた、こちら・・サトシック。!(=゚ω゚=;)

Photo_3

まぁ・・まず、食べてくれないかもだから時間をかけてだなぁ・・と思っていただけにこちらがホントに驚いてしまいました(≧m≦)

Photo_4

おいしい!とばかりにもりもり食べてましたよ^^

Photo_5

Photo_6

Photo_7

この満足気な顔がなんとも可愛いサトシックでした^^


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


そして、一方、ピカンチ嬢はというと・・

Photo_8

警戒心ありありなこの表情^^

で・・

Photo_12

気になるんだけど・・・・・・・・どうしようかなぁ・・

う~ん・・・やっぱり・・・・

Photo_13

食べない!とばかりのこの表情^^

その後は・・ずっと・・こんな感じ。

Photo_14

リンゴから顔を背けるようにしていたピカンチ嬢でございました。(* ̄ー ̄*)ゞ



そして、応援いただいていた皆様にお知らせが。

実は、ピカンチ嬢が繁殖にあがることが決まりました。Photo_15

こうして可愛い彼女にこんな風に会えなくなるのは私もすごく寂しいのですが、ホント!牝馬だけに繁殖として生産牧場さんに戻れることは本当にピカンチ嬢にとっては幸せなことですものね。

今度はピカンチ嬢の子供が駆ける日を楽しみに喜んで送り出してあげなくては!と思っています。皆様応援本当にありがとうございました。

(いつもピカンチ嬢のレースの度に熱く応援いただいていたHiropon様、ピカンチ嬢が復帰した後のあの函館の勝利で一緒に喜んでいただけたのがついこの間のようです。デビュー以来本当に温かい応援をいただき本当にありがとうございました。)

|

« 一気に・・ | トップページ | こちらは・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

ゆきぴーさん、こんにちは
(・∀・)ノ

サトシックさんの食べかけりんごappleを見ただけでも、わたくし、鳥肌モノでございますcoldsweats01

確かゆきぴーさんも生のりんごapple苦手でしたよねsign02

ピカンチさんはきっと私たちと同じく生のりんごappleが苦手なんですよbleahあの歯触りがsweat01

ピカンチさんこれから繁殖へあがるということで、いい仔を産むためには、オーナーさん差し入れのりんごも食べなくちゃですよねwink

元気な仔が産まれますようにshineお祈りしますconfident

投稿: おまめ | 2011年11月23日 (水) 13時41分

時が過ぎれば、いつかこの日=引退を迎えることはわかっていますが、やはり寂しいですね…まだまだやれるって思っていたので、残念です。

ピカンチさんを特別に意識し始めたのは3歳のときの新潟の平場でしたでしょうか…ダートを小気味よく逃げてかなりの着差をつけて圧勝したレースがありました。それまでも水野厩舎を注目して競馬を観ていた私は、「水野厩舎の初重賞は絶対にこの子だ!」と、勝手に思ってましたっけ(^^;;

そんなわけで、レパードSのときは、一人でものすごく盛り上がっていました。人気薄でしたけど、当時ノッていた伊藤工真騎手と共に、ダブル初重賞絶対にある!って、観戦にチカラが入ってましたっけ。それだけに、三コーナー当たりでの急失速に、悪寒が走りました…

その後の立て直しの苦労は、ゆきぴーさんの話もあって、よくわかりました。あえて馬群に入れてみたりもしていましたよね。スタッフの皆様や、ピカンチさん自身も、大変苦労されていたことでしょう。

私自身もその間に、恩師との永遠の別れ、そして失業を経験し…そんななかでのピカンチさん函館の大復活!皆様やピカンチさんの努力が実った瞬間でしたよね。自分のことのように、本当に嬉しかったです!

いつも先頭を颯爽と走るピカンチさんは、私に努力の大切さや諦めない気持ちの大切さを教えてくれました。広い競馬の世界の中においては、一介の条件馬に過ぎないかもしれません。でも私にとってのピカンチさんは、どんなG1馬よりもずっと大きな存在となりました。私に勇気を与えてくれたピカンチさん、水野先生はじめスタッフの皆様、オーナー、そしてゆきぴーさん、本当にありがとうございました。ピカンチさんの第二の人生も影ながら応援したいと思います。そしてピカンチさんの子どもに出会える日も楽しみに…

長文駄文、お許しください。

投稿: Hiropon | 2011年11月23日 (水) 16時13分

こんばんは。 


サトシックさん&ピカンチさん リンゴとの相性は違えど それぞれの可愛い反応が一度に観れて 嵐ファンの私には贅沢な内容に(笑)  

ピカンチさん、引退されて新しいお仕事に…との事。 
コチラで様子を拝見出来なくなるのは寂しいですが、きっと牧場でも皆さんに愛され立派にお母さんになってくれるでしょうね。 

私はピカンチさん達のおかげで ゆきぴーさんのブログにも出会えました。本当にありがとう。
そして小林オーナー様にも大変感謝いたしております。 
ピカンチさんの新たな一歩が軽やかでキラキラ輝きますように…。   

追伸:
先日のたい焼きソフト…大変気になります♪
絶対美味しいに決まってる!!
ところで、あのたい焼き…もちろん温かいたい焼きですよね?


投稿: 薫風 | 2011年11月23日 (水) 23時11分

おはようございますcoldsweats01

警戒心なく食べるサトシックさん、警戒心アリアリで食べないピカンチさん… 正反対の性格の2頭の様子を見て、個性があっておもしろいなぁ〜confidentと思いましたsmile
満足気なサトシックさんの表情も、いらなーいと顔を背けるピカンチさんの仕草も…ほんとこどもみたいでかわいいheart01ですね。
娘もこんな感じですもんwinkウフフ
りんごを差し出してる先生の表情がまたとってもやさしくて…何ともあったかい気持ちになりましたheart01

そして、ピカンチさんが繁殖に上がるそうですね。
現役時代、先生、厩舎のスタッフさん、オーナーさん、ゆきぴーさんに沢山の愛情をかけてもらってたピカンチさん、きっと我が子にも愛情たっぷりの優しいお母さんになってくれると思いますhappy01

ピカンチさん、素敵なお母さんになってねheart01

投稿: わかちゃん | 2011年11月24日 (木) 08時24分

【おまめ様へ。。。】
うふふ。。。そうだわそうだわflairおまめ様もリンゴ苦手仲間でしたものねapplesweat01smile
そうなんですよね~!何が苦手ってあのリンゴ特有の歯触りがね~smile(・・って想像すると鳥肌に・・smilesweat01
で、うんうん!そうかも。。。ピカンチ嬢ももしかしたら我々のお仲間なのかもですねsmile

そして、ありがとうございます。。。
おっとりしていて優しいピカンチ嬢、きっと良いママになるでしょうねheart01confident
そんな彼女の子供らがターフで駆ける姿を楽しみに私もピカンチママをこれからも応援したいと思います。。。confident

投稿: ゆきぴー | 2011年11月25日 (金) 12時38分

【Hiropon様へ。。。】
急に決まったことなので、ビックリさせてしまい本当に申し訳ありません!!
ここまでずっと応援いただいていただけに引退のお知らせをするのが私も残念でなりませんが、けい子オーナーの元で生産牧場に戻れてママになれるピカンチさんは競走馬、牝馬としては本当に恵まれた状態なので私もあの可愛い顔を見られなくなるのは本当に寂しいですが、この門出を祝ってやらねば!と。confidentrock

そして、そう言っていただけて本当にすごく嬉しいです。。。
もう引退した今ならこうしてお話ししても時効かなflairwink
あのレパードSですが、人気こそ全くなかったんですが、実はオーナーと共にあれは勝つつもりで臨んでました。
あれね、レースを振り返ってみても・・もしも無事だったら十分にピカンチ嬢は勝てたと思っていますし、いつか繁殖にあがるときのために重賞のタイトルをあげたかった気持ちでしたね。
今となってはそれを叶えてあげられなかったことが悔いが残りますが・・それだけにこうしてピカンチ嬢が繁殖にあげてもらえたことにもうね心から安堵も。confident

あれから見事に復活できたピカンチ嬢は本当に頑張り屋さんで、あのときは本当に感動しましたよね。
私もよく皆のレースで励まされることがありますが、あの復活を遂げた函館のレースは本当に何事も諦めないで頑張れば叶うんだ!と後押しされたかのようなレースでした。confident
それこそ!こうして応援の後押しがあったからこそ!!本当に感謝の気持ちで一杯です。
年をひとつ重ねるごとにそれまでは想像もしなかったような色んな辛いことがあるときも・・。ピカンチ嬢のあの復活を見て思うことですが・・暗いトンネルに迷い込んだようなときも一歩ずつでも前に進んで行こうと思う気持ちがある限り必ずいつかは出口が・・そう信じれる気持ちになりましたもの。
本当にピカンチ嬢の復活を信じて応援いただいたHiropon様に心から感謝すると共に、沢山の幸せが訪れますようにと私も応援しています!
本当にありがとうございました。confident

投稿: ゆきぴー | 2011年11月25日 (金) 13時30分

【薫風様へ。。。】
ホント!いきなり躊躇もせずにガブリですからねhappy01このサトシックの度胸満点といった物怖じしないところにビックリするやら可愛いやらで思わず写真を撮りながら笑顔になってしまいましたsmile

で、対照的なピカンチ嬢の初めて見るリンゴを前にしたこのなんともいえない表情も可愛くってね~ホント愛らしいですわheart01

ありがとうございます!!そうなんですよね、こうして顔が見られなくなるのは本当に寂しいですが、こうして自分の生まれた場所に帰れることが決まって本当によかったともうね心から安堵しています。。。confidentオーナーに感謝ですね。。。
ピカンチ嬢も、もしも言葉をしゃべれたらきっとオーナーに感謝の気持ちを述べてるかも・・と思いますものwink

そして、感謝といえば・・私もこうして薫風様と出会えてこうしてお話しできるきっかけをくれた両馬に本当にありがとheart01といった気持ちで一杯ですconfidentこれからも宜しくです。薫風様。。heart01happy01


そして・・随分前からホームセンター前の屋台の看板を見る度気になって仕方がなかったたい焼きソフトですが(笑)たい焼きの熱々感とソフトのひんやり感が面白くておいしかったですよ。。。
この写真を見た娘らからは「ずる~~~い!!」とブーイングの嵐でしたがsmileハッハッハ

投稿: ゆきぴー | 2011年11月25日 (金) 13時48分

【わかちゃん様へ。。。】
面白いでしょ~smile
これね、おそらく大体の馬がピカンチ嬢と同じ反応なんですわ、普通。(馬といえば・・ニンジンと思いがちですが、実はニンジンに対しても食べたことがない子たちは皆一様にこんな感じですwink)そう思うと・・サトシックの物怖じしないでガブリといきなりかじりついてくるこの感じには本当にビックリやらそんな様子も可愛いやらで思わずカメラ越しに笑顔になっちゃいましたねdelicious

ありがとうございます!!優しくておっとりしていたピカンチ嬢、きっといいママになれる気が。。。いつの日か彼女の子供たちがターフを駆ける日がくるのが本当に楽しみですheart01confident

投稿: ゆきぴー | 2011年11月25日 (金) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172166/53309279

この記事へのトラックバック一覧です: サトシック&ピカンチラヴ:

« 一気に・・ | トップページ | こちらは・・ »